よくあるご質問

  • エコキュートについて
  • 太陽光発電について

エコキュートについて

タンク内のお湯が足りなくならないか心配...
エコキュートは、1日に2度マイコンがその日に必要な貯湯量を計算して運転をしていますので湯切れの心配は不要です。昼間時間帯に予想以上にお湯の使用量が多くなった場合でも、17時以降に使用される湯量を計算し不足分を沸き上げますので安心してたっぷりお使いいただけます。
なぜ電気代が安くなるの?
エコキュートは電気代が昼間よりも約70%も割安になる夜間にお湯を沸かし、次に使う時のお湯を貯めておくことができます。 また、効率がよいヒートポンプシステムと組み合わせることで、給湯にかかるランニングコストをグッと抑えることができるのです。
エコキュートの費用的なメリットはどのくらいですか?
初期費用は割高ですが、月々の光熱費がおトクなので、長期的には十分メリットが期待できます。 エコキュートの導入費用は他の給湯設備よりも割高ですが、割安な夜間の電気を利用して、高効率なヒートポンプでお湯を沸かすので、月々のコストも大幅に削減。長期的なライフサイクルコスト(LCC)で比較しても、十分な経済メリットが期待できます。
工事はカンタンにできるの?
今お使いのガス給湯器や灯油ボイラーから、半日程度で簡単に切り替え工事ができます。
エコキュートの設置後サポートはどうなっていますか?
24時間体制でサポートいたします。 エコキュートメーカーでは、サービス窓口を設置し24時間体制でお客さま対応を行っています。 また、通常の保証に加え、任意に保証期間を延長できるサービスを行っているメーカーもありますので、安心してお使いいただけます。

太陽光発電について

太陽光発電とオール電化を組み合わせた場合、どの程度環境にやさしいのですか?
「太陽光発電」と「オール電化」は、環境面において非常に優れていると考えています。例えば戸建4LDKにお住まいで4人家族の場合で、オール電化に加え太陽光発電設備容量が3.8kWの太陽光発電を設置すると1年間で約1,910kg-CO2(約57%)の削減になります。
停電時には太陽光で発電した電気は使用できますか?
停電時には、太陽光発電側を自立運転モードに切り替えることで、ほとんどの場合専用コンセント(AC100V)で電気が使用できます。
設置に補助金はありますか?

一般社団法人太陽光発電協会/太陽光発電普及拡大センターにおいて、「住宅用太陽光発電導入支援対策補助事業」を募集されています。 詳しくは、太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)にお問い合わせください。

(お問い合わせ先)

一般社団法人 太陽光発電協会/太陽光発電普及拡大センター

TEL:043-239-6200(受付時間 9:00~17:30)

※毎週土日・祝日を除く
ホームページ:http://www.j-pec.or.jp/

オール電化と太陽光発電を設置する場合の費用はいくらか?
お気軽に当社へお尋ね下さい。
Copyright c 2011 BIZGREEN. All Rights Reserved.